ホーム > サポート体制

サポート内容

サポート内容

プログラム参加希望者には日本で説明会を行います。この説明会では、カリキュラムの内容説明から海外での暮らしのイロハまで参加者が知りたい情報をしっかりと説明致します。海外へ行くのが初めての方でもこの説明会に参加して頂ければ安心して生活をすることが出来ます。
説明会で十分にこのプログラムについて理解された方のみWEBサイトの申し込みフォームから申し込みをしていただきます。
ベトナムに到着してからは、日本語が話せる弊社現地スタッフがサポート致します。またベトナムで急に必要なものができた場合は、買い物もスタッフが付き添います。 オプションで空港への送迎やベトナム観光もご用意しておりますのでぜひご利用ください。
日本のスタッフも電話でサポートいたしますので、授業で分からないことや生活で困ったことがあれば対応致しますのでご安心ください。

なぜ今、ベトナムなのか?

  • image ho chi minh city
  • image ho chi minh city
  • image ho chi minh city

ic  クラウン成長率No.1!将来性の高い国
ベトナムは2025年までの「世界都市別平均経済成長率」でハノイが1位、ホーチミンが2位に予測されている発展めざましい国です。多くの日本企業にとって海外進出先の候補地となっており、今後は更なる増加が予想されます。
ic  クラウン親日家の多い国
ベトナムはアジア各国のなかでも、親日度が高く日本語学習者数ではアジア圏でタイに続く第4位(約4万人)です。
日系企業進出数約1500社(2010年時点)など、 日本との関わり合いは年々増え続けています。
ic  クラウン日本と同じ、安全な国
ベトナムは日本と同じく拳銃の所持が禁止されており、非常に安全な国です。中心地であれば夜でも1人で散策が楽しめます。

現地サポートメンバー

ベトナムでも日本語が使えるから初めての海外でも大丈夫!

研修施設では常に日本語が話せる現地スタッフがおりますので、困ったときはいつでもご相談ください。

佐藤

現地営業:佐藤

趣味:
グルメ、旅行
コメント:
なんでベトナムなの・・・?と聞かれることがあります。魅力は、人口の増加と
成長が確実に見込まれる点にあります。また、「急速なスマートフォン人気」
「豊富なITエンジニア」「親日国で勤勉な国民性」を併せ持つ
新興途上国での営業は、一緒に成長を実感できます。

日本サポートメンバー

グローバルチャレンジ参加へ全力でサポート致します。

経済のグローバル化に伴い、国際ビジネス、海外に強いグローバル人材が企業で求められています。そのグローバル人材の育成のお手伝いをしたいという想いから「Global-Challenge(グローバルチャレンジ)」という人材育成プログラムが開始致しました。 グローバル人材になるには、習うより慣れろ!です。勇気を持ってチャレンジしてみましょう!私たちは貴方の勇気と頑張りを全力でサポートします。

グローバルチャレンジ代表 : 浦野

グローバルチャレンジ代表 : 浦野

私は若い頃、様々な仕事を経験しました。警備会社、喫茶店バーテン、夏限定海の家アルバイト、深夜レストラン、電気工事、電気制御などなど・・
そんな中、自分の将来を通して頑張りたいと思う仕事が全く見つからずもがいていた所、たまたま見つけたのがコンピュータエンジニア技術者の募集でした。しかし経験がなかった私は数十社面接に行きましたが見事に採用を断られました。ただ、たまたま理数系が強かった私はある派遣会社の入社試験が数学だけでしたので、何とか無事に入社することができました。今から約30年前のITの言葉が存在していない時代に初めて私はコンピュータ業界に飛び込みました。20代前半の事でした。
しかし実際には、同期に入社した方は専門学校や大学でのコンピュータ知識があり、経験が全く無い私にとって、最初は本当に大変でした。ただ人一倍負けず嫌いな私は寝る間も惜しんで必死で勉強し、周りの方を意識する暇も無いくらい頑張りました。するとどうでしょうか1年2年と過ぎていくうちに、お客様からの信頼や仕事のお話を頂ける状況になり、知らない内に同期社員や先輩社員を抜く立場になっておりました。
ただ残念なことにコンピュータ技術者派遣だけを主事業とする事業の将来性や面白みに疑問をもった私は、責任をもってできる受託開発を私にやらせて欲しいと会社にお願いしましたが、リスクがあるからダメだと簡単に断られました。結果その派遣会社の退職を決意しました。
幸運な事に、その時点において私には仕事を頂ける取引先がありましたので、個人事業での開業スタートを切ることができました。
その後は、個人事業から会社創業に進み、コンピュータ技術者から会社経営をする立場に成長していくわけですが、会社創業直後にバブル崩壊、IT不況、リーマンショック等、様々な厳しい環境での経営を経験させて頂きました。今期で当社は25年目を迎えます。長いようで短かった25年間ですが、ここまで来る事が出来たのは、一緒に頑張ってくれた社員の支えや努力のお陰、お客様のご支援・ご指導のお陰であると大変感謝しております。
当社は、4年前(2011年)よりグローバル企業としての成長を目指し、ベトナム進出を実現しております。
現在ベトナムでは、日系企業向けのITオフショア開発・ラボ開発事業、ベトナム人IT技術者のブリッジSE育成と日本就労へのIT技術者受入事業、日本語学校・ベトナム語学校の運営事業、ベトナム市場向け自社IT製品・サービスの企画・販売・サポート事業、飲食店&バーの企画&経営事業を営んでおります。
最近グローバル化の波に乗ってオフショア開発だけで海外進出するIT企業は多数ありますが、当社は単なるオフショア開発だけでなく、ベトナム市場における自社IT製品・サービスを展開し販売しサポートするレベルにまで成長してきております。まだまだ海外市場には大きな魅力やチャンスがいっぱいあります。今後もどんどんとグローバル企業としての成長を目指し積極的な事業推進を私が先頭に立って切り開いていこうと考えております。
人は誰しも変化より安定を求めます。しかし、どの様な状況になっても活躍し続ける人財であるためには、新しい環境、新しいビジネス、新しい技術などへの適応や習得(変化)にチャレンジし続けることが大切です。是非、私達と一緒にグローバル市場に一歩踏み出してもらえればと思います。

松田電話受付 : 松田

電話受付 : 松田

趣味   :
買い物、料理
コメント :
グローバルチャレンジプログラムについてわからないことがありましたら、ご連絡ください。プログラムの参加方法やベトナムでの過ごし方などご説明させていただきます。
参加を悩んでいる方も相談にのりますので、いつでもご連絡くださいね。